まだ自分で手入れしてるの?痛くないVIO脱毛

誤った自己処理よりも断然脱毛サロン!

昔から体毛が濃く、それで幼い頃から悩んでいました。それに加えて、私はみんなによく、「肌の色が白いね」と言われてきました。それ自体は嬉しいのですが、逆に黒い体毛が目立ってしまうのです。
小学生、中学生、高校生の頃はカミソリなどを用いて、自己処理をしていましたが、すぐに体毛は生えてきてしまいます。さらに、思春期の私は誰に相談することもなく、自分流で自己処理をしていました。思春期の女の子には体毛は耐えられず、毎日保湿もしないままカミソリでジョリジョリ…。結果、カミソリの使いすぎで私の肌は痛み、埋没毛などが増え、私の脇やデリケートゾーンには傷や黒ずみができてしまいました…。もっと正しい自己処理をしていれば…、いやむしろプロに頼めば…。そう思った私は脱毛サロンをネットで調べました。
やっぱり自己処理は危険なことがわかりました。間違った処理をすると化膿したり細菌に感染するおそれもあるそうです。でも、サロンだと衛生面はいいし今まで悩んでた黒ずみの心配もないそうです。

ムダ毛のお手入れというのは、多くの女性の方が抱えておられる悩みの1つでもあります。「ムダ毛のないツルツルのお肌に憧れてはいるものの、なかなか脱毛まで考えることが出来ない」という方が実は多いのです。脱毛サロンの実態を知らないことで、脱毛サロンに対して余計な不安を持っている女性というのは、思った以上におられるのです。 現在では、大半の脱毛サロンが肌に負担が少ない痛みを軽減させた脱毛の施術方法を行っています。昔は脱毛の施術は痛いものというイメージがあったのですが、今ではそんなことはなくなったのです。光脱毛という脱毛方法が、痛みが少ない脱毛方法として一般的です。VIOというデリケートゾーンだからこそ安心して施術を受けられるサロンを選びましょう!
出典:vio脱毛おすすめ.net

それまで脱毛サロンというのは値段が高い!と決めつけていたのですが、脇だけ、VIOラインだけなど、小パーツでうまくキャンペーン中であればたったの100円台からスタートすることができました。私は今でも脱毛サロンに通っています。
安くて早くて安心!どうして今まで脱毛サロンに行かなかったんだろうと今更ながら後悔するほどです。

Add a comment

V.I.Oは恥ずかしいし施術前まで不安だった

私も以前、ワキ脱毛を経験しましたが、今回は全身脱毛をするということで、未知の世界のV.I.Oにも挑戦しました。
まず始めに、V.I.Oはやはり恥ずかしい部分なので、どのような状態で施術をするのかとても不安でした。
初回のカウンセリングでは施術前の自己処理の方法しか聞いてなかったため、脱毛初日はドキドキでした。
サロンで施術着に着替え、うつ伏せの状態からスタート。背中から足はなんてことなく終了。
ついにOラインの施術に。シェービングをしていただいたのですが、おしりを左右に開かれての施術。とても恥ずかしかったですが、うつ伏せ状態なのが救いでした。そのままジェルを塗りレーザーを当てました。
次はIライン。Oラインより恥ずかしかった。うつ伏せのままシェービングをしダイレクトにジェルを塗りレーザー。
素人感覚ですが、秘部にレーザー当てても大丈夫なんだ、と思うくらいで驚きました。
I,OをやれたらVラインは恥ずかしく感じませんでした。
形を整えてもらい終了。
2回目からは恥ずかしさはあるものの開き直りました。

Add a comment

私の脱毛歴

30代になってから、VIOゾーンの脱毛を始めました。種類は医療レーザー脱毛です。
きっかけは、夏に友人とレジャー施設に行くことになって、20代以来、久々に水着を着る機会ができたので…。今まで一切手入れをしていなかったのですが、身だしなみかな?と気になったのをきっかけに、彼氏と遠距離恋愛中なのもあって(脱毛途中の姿を見られなくていいから。。)、始めました。

脱毛歴としては、20代前半の時に、友人の紹介で某チェーン店の脇脱毛に行ったのがきっかけでした。当時自己処理してたので肌がブツブツしていたのと、夏の頻度のめんどくささに惹かれて、行ったのですが、なかなか勧誘がすごくて。。友人は働き出したのが早かったので、既に全身契約をしていて、ボーナスで払う計画をしていてとても羨ましかったです。。当時の自分は小さな個人会社で働いていたので給与もなく、2桁の金額がとっても勇気がいる決断だったのと、ローションなど追加商品を買わされるのがとっても苦痛で、施述がどんどん憂鬱になっていって途中断念…。。
脇と途中で腕のコースを契約したのですが、追加で必要だと言われたローションや薬?などでなかなか高い勉強代となってしまいました。。

何年か後に、これまた大手のチェーン店が、誕生日クーポンのついたDMを送ってきたので、今度は一人で行かず、別の友人を誘って(友達を連れていけるやつだったので)Vゾーンの体験をしたことをきっかけに、別々の部屋で懇々と勧誘されて、2桁のローンを組まされるのですが、、
まあ、前回途中断念したことで処理が気になってるのも確かだし、今回は回数券のコースなので勧誘はないかな、と思っていたら、回数が終わる頃になってくると、次のコースを買わせようと施述中、終わった後にカウンセリングと称して懇々と会計時に勧誘される…のがとても苦痛で、
また途中で回数が残っているのに行かなくなってしまいました。
ここはその後も定期的に勧誘の電話がかかってくるようになってしまったので、電話番号を登録して出ないようにしています。。

そんな失敗を重ねたので、それ以来また脇は自己処理をして、20代を過ごすのですが、
30代になってきて、だいぶ心も図太くなってきたので(笑)今なら大丈夫かな~と思ったけど、
やっぱりサロンは怖い、、と思っていたら、ネットで色々レビューなど見てるうちに、美容外科の医療脱毛がヒットしたのがきっかけでした。
今まで美容外科というのは、整形する人が行くものだと思っていたので、なかなかそういうものもあるんだと目からうろこでした。やっぱり値段は1回が高かったけど、ほかのと比べても払えない額ではないな…と思い勇気を出してお試しの気持ちで予約してみました。

そしたら、実際コースもありますけど?と一度問診の中で聞かれただけで、とりあえず試したいし、それから考えたいといえば、それ以降まったく通い始めてからはほんとに今まで一度もコースやほかの部位を勧められたことがなくて、勧誘が一番ストレスになっていた自分にはぴったりだと思いました。しかも威力?も今までにない実感ができて、とてもうれしくて、VIOにもチャレンジを始めした。

最初は噂にたがわずとっても痛かった、、、、けど、サロンの方式より全然まし!と思うと
耐えられました。一応医療機関なので、何かあっても安心はあるし、麻酔や薬なども希望すれば処方してもらえるのが心づよかったし、対応してくれるおねーさんもとってもさっぱりしていて、無駄な話もなく淡々と施述してもらえるのがとても快適でした。

不規則な仕事をしているので、以前は何ヶ月も前から予定を入れておかないといけないけど、実際その時期になると仕事の都合で行けなくなったり…で通うことが面倒になる理由でもあったのですが、
そのペースも前日や当日でも対応してくれたりするので、何ヶ月先まで予約がとれない!とかではないので通いやすく、一度の金額がちょっと高くなること以外は自分にぴったりだと思っています。

今友人が人気のチェーン店で同じように全身+VIO脱毛を始めたので、お互い施述の後はレポをしながら、どういう経過になるのか楽しみにしています。
私は医療レーザーが気に入ったので、脇、手、と追加していっているので、両腕両足が終わるくらいまでは通いたいな~と思っているのですが、結局やりはじめたら他も気になりますよね(汗
全身コースの友人の話を聞くと、ペースは遅くても全部できるのがいいのかな~とか誘惑に負けそうになったりしますが、自分の肌的にも剛毛なので医療レーザーがいちばん早いのかも~と思って
楽しみながら次はいつごろにしようかな~とか予定立てながらツルツルの体を夢見ています。

Add a comment

脱毛は期待の施術だが、気になるポイントは?

剛毛にとって、脱毛というのは期待の施術です。それまで伸びてきていた毛の処理の煩わしさから解放され、日々気にせずに暮らせる日が来るのを待ちわびています。でも、気になるのは、脱毛の料金でしょうか。いったいいくらかかるのか不安でぼったくられたくないな、家計がきついな、ということで、先延ばしていることがあるのではないでしょうか。たしかに脱毛の料金は、一回で6000円にもなるところがあり、どちらかといえば高級店です。しかし、だいたいは1回3000円や4000円ぐらいのところが多いと思います。料金は店舗によって異なり、施術プランも異なります。だから、節約しようと思えば、そうすることができます。

他には、脱毛時の痛みを気にすることがあると思います。そのつど我慢するほど痛むのではないか、という心配です。でも心配ご無用です。脱毛サロンでは痛みを感じないような脱毛方法となっていて、噂にあるような痛みというのはなく、ほぼ無痛となっています。

Add a comment

アンダーヘアをキレイに整えたい

脱毛をしたい部分にVラインがあるんですが、Vライン脱毛をする覚悟がなかなか決まらないのです。Vライン脱毛をするとなると、他人にそのあたりの部分を見られます。開き直ればアンダーヘアだって見られても良いと思えても、開き直れないまま何年も年月が過ぎ去りました。

「このままいつまでも恥ずかしがっているだけではやりたいこともやれない」と思いながら、ちょっとしたジレンマを感じているんですが、今は自分で毛抜きを使ってアンダーヘアを少しだけ抜いています。お風呂場でゆっくり痛くないように抜いているので大丈夫なんですが、形がキレイなVラインにならないことが悩みです。

自分でアンダーヘアを抜いていくとつい抜きすぎる時があるんです。毛穴が開いているときにはアンダーヘアが抜けやすいんです。そういう時調子に乗ってアンダーヘアを抜いて、はっと気が付くと形が左右不揃いになっているので困ります。正面から見てキレイなVラインにならなければいけないのに…難しいです。

Add a comment

女子の脱毛

先日、男性の友人とご飯に行った際の話。
ひょんなことから毛の話になり男性目線からでも女性の脱毛については反対はしてないとのこと。
気になっとので詳しく話を聞いてみると、なぜなら脇毛とか生えてるところを見ると萎えるから、もちろんレーザーとうの脱毛にだって賛成。
しかし、ある日妻シャワー浴びている時、鏡を見ながらムダ毛を剃っている光景を見てしまった時、かなり残念な気分になった。嫌になったわけじゃないけど、中々男には萎える部分。海外では腕毛を少しはやすのが色気ごあるとかいう国もあるけど、日本じゃありえないよね。いいのは結婚して子供できて落ちついてからくらい。20代の女子がそんなではこの先子供も作る気分にならない。たかが脱毛、されど脱毛。人間はそうやって何かを気にしながら生きていかないといけない面倒な生き物。平和ってことかね。何かの機会があれば、妻に永久脱毛を斡旋してみようかと悩んでるけど、いくらするんだろう?
いつまでも綺麗でいてほしいからさ、決して愚痴とかじゃなくて。あくまで脱毛に関して男性からの意見だと友人に言われました。
毛という存在は、男性にも萎えられてしまうのだなぁと感じた1日でした。

Add a comment

カミソリ負けをするほどムダ毛を処理してしまいました

ムダ毛の処理なんて何でやっても良いだろうと思っていたことがありました。脚にしたって腕にしたって、ムダ毛が生えていることが気になるんなら、自分がやりやすい方法でムダ毛の処理をすればいいじゃないか…と思っていました。

だけど、ムダ毛の処理ってどんな方法でもキレイになればいいなんてことはないと知りました。カミソリを使い過ぎて一時的に肌荒れが深刻化してしまったからです。

カミソリでムダ毛処理をしたくらいで肌荒れになるなんて、その時まで思ってもみませんでした。だから肌荒れしたときは何が原因で肌荒れしたのか、何かかぶれるようなものに触ったのかどうしたのか分かりませんでした。

それがカミソリ負けだということがわかったのは皮膚科に行って医者に診てもらった時です。脛に赤くポツポツ痒いものができて我慢できずに皮膚科へ行ったんですが、そこでカミソリ負けをして痒くて掻きむしったせいで肌が余計に荒れてしまったことがわかりました。

Add a comment